実は昨日のデルガードに続いて、
もう一本シャーペンを買ってしまったのです。

それがこちら。

IMG_0849_20141116025715668.jpg

クルトガ!



MITSUBISHI「クルトガ」0.7mmが出たと聞いて


クルトガ、使っている人が周りにかなりたくさんいたのです。
でも太字大好きな僕は
「でも0.5mmでしょ?0.7か0.9が出たら考えるけどねー」
なんて思っていたのです。


そうしたら。

IMG_0850_20141116025716b33.jpg

出ちゃったんですよ。
07mm!

どうやら小学生あたりをターゲットにしているみたいです。
でもデザインは今までのものと全く変わらず!
太芯大好きな僕としては、やはり買わないではいられません。



クルトガエンジン


クルトガの一番の特徴、それは
「クルトガエンジン」でしょう。

詳しくは公式サイトに書いてあるのですが、
http://www.mpuni.co.jp/products/mechanical_pencils/sharp_pen/kurutoga/standard.html

ノックする度に芯を回転させて、
常に尖った状態で書ける、というものなのです。

IMG_0852_20141116025719fec.jpg

太芯の弱点として、
「字が太くなりすぎてしまう」ということがあったので、
太芯×クルトガエンジンというのは
まさに

夢のよう

なシャーペンなのです。

太芯なのに、尖った状態で書けるのは嬉しいですね。

消しゴムで消える赤芯

青・ピンク・赤と3種類のラインナップだったので、
もちろん僕は

IMG_0849_20141116025715668.jpg

赤を選びました。
赤は3倍すごそうなので。

すると、普通なら黒いシャー芯が入っているはずなのですが、
この赤軸だけは赤いシャー芯が入っているとのこと!

しかも、
IMG_0851_20141116025717d5e.jpg

「消しゴムできれいに消える」というのは珍しいですね!

ということで赤を選んじゃいました。


果たして消しゴムで消えるのか


IMG_0868.jpg

書いてみましたー。
0.7mmとはいえ、デルガードではないので、
力をグッと入れると折れてしまうことはあるみたいです。
店頭で試し書きをしたらさっそく折っちゃいました(苦笑)

でも普通に使っている分には、
やはり0.5mmの芯よりは断然折れにくいです。
そして0.9mmより細かく書ける!というのは便利ですね。


ということで、さっそく文字を消してみました。

IMG_0874.jpg

わかるかなー。
一番最後の行なのですが。
「けしごむで消してみ 」
と書いてあります。

「た。」を消したのですが、
消した場所が微妙過ぎましたね(苦笑)

でもちゃんと消えました!

ちなみにMITSUBISHIのシャー芯は
赤の他に青もありますので、お好みに合わせてどうぞ。

 
黒だったら僕はBか2Bを使おうと思います。



本日の風ちゃん

今日の風ちゃんは、キッチンで料理中の妻が戻ってくるのを待っている所です。

IMG_0865_2014111603324200b.jpg

風ちゃんは妻が大好き!
というのもありますし、
何かおいしいものが出てくるんじゃないか?と
期待している、というのもあります。

おとなしく座ってじっと待っているのがかわいいです。


さて、本日はこれにて。
明日は月曜日ですね。
素敵な1日をお過ごしくださいね。

日々更新中のインスタグラムはこちらです。
風ちゃん on Instagram

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございます。
ブログランキングに2つ参加しています。
下の万年筆のバナーをクリックしていただくと、
当ブログにランキングポイントが入り、
毎日順位が変動するようになっています。

応援してくださる方は、ぜひ下のバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ   banner.png



妻の更新している風ちゃんブログもぜひご覧ください。
YouTubeやニコニコ動画にも「風ちゃんねる」がありますので、
そちらもぜひどうぞ。
風ちゃんブログから飛ぶことが出来ます。
banner2.jpg

<CM>
僕と妻のハマっている漫画アプリです。
「パステル家族」と「Relife」がオススメです(笑)
Android用 iPhone用
毎日どれかしらの漫画が更新されているので、飽きないですよ。