ごきげんうるわしゅう。
明日&明後日は遅い夏休みなのです。
沖縄のハンズメッセは明後日が初日!ということで、
乗り込んでくる気マンマンのいぶし銀です。
今日は連休前夜ということで、
火曜日なのにほくほくです。

そして、本日EDiT2015が僕の手元にやってまいりました。
ということで、僕が手にしたEDiTはこちら。
IMG_9100.jpg

A5サイズの「HONETTE(オネット)」です。
カバー取り外しが出来るタイプ。
A5正寸なので、リフィルだけ買えば入れ替えられるタイプ。

http://marksdiary.jp/edit/index.html

IMG_9102.jpg

「1日1ページ」の文字。
そしてEDiT NEW LIFEのキャッチコピーも。
HPの文面「書いて、書きなおして、進め。」も書いてありますね。

裏返すとこんな感じ。

IMG_9103.jpg

さっそく袋から出してみました。

IMG_9104.jpg

うん、いい青ですね。あざやかな青で良いです。

IMG_9105.jpg

開くと、今年のキャッチコピーである
「ONE LiFE, ONE EDiT」のカードと、
HOW TO USEが。

IMG_9106.jpg

カッコいいカードです。

IMG_9107.jpg

裏面は「書いて、書きなおして、すすめ」の日本語版。
外袋は英語版でした。

IMG_9108.jpg

HOW TO USEはビジネス向け。

IMG_9109.jpg

ちょうど今日会社で「1日1ページ手帳、どんなのがいいですかね〜?」という
相談を受けた所だったので、ちょうどよかったです(笑)

IMG_9110.jpg

中はシンプルですね。
このシンプルさがEDiTの特徴の一つと言ってもいいと思います。

今日は出し惜しみなし!一気に行きます。

IMG_9111.jpg

3年分のカレンダー。2014〜2016までです。

IMG_9113.jpg

年間プランニング。

IMG_9114.jpg

2015年のヴィジョン、プランニングリスト、
月間イベント欄。

IMG_9115.jpg IMG_9116.jpg

ちょっと拡大で。

IMG_9117.jpg

マンスリーです。

シンプルですね。
MDダイアリーのシンプルさとはちょっと違いますが、
書くスペースが多いのは良いことです。

IMG_9118.jpg

月の最初には各月ごとのテーマ、プランニングリスト、支出、
そして「記録しておきたいこと」欄があります。

IMG_9119.jpg IMG_9120.jpg

これまたちょっと拡大。

そして1日1ページへと進んでいくわけです。

IMG_9121.jpg

シンプルですね。
ドット罫線です。
基本的に、横罫はスキじゃないんです。むしろ方眼が好き。
ドット方眼ならなおよし!という、
(ドット)方眼大好きないぶし銀ですが、
ドット罫線は良いですね。
罫線ほどのおしつけがましさ(ごめんなさい)が無くて、
ほどよく自由度が高い。
罫線の幅は6mmなので、多少字が大きくてもゆったり書けます。

IMG_9122.jpg

祝祭日は上に書いてあります。
外国の祝日もわかるようになってますが、
さすがに元日は全部の国の名前が書いてありますね(笑)

IMG_9123_20140903011956ed9.jpg

ほぼ日では賛否両論の「日々の言葉」ですが、
EDiTはTo-Doリスト用のチェックボックスと
著名人の誕生日が書いてある程度です。
我が家ではここにニュースを書くことが多いのでちょうどいいです。

ほぼ日の「日々の言葉」は必要ない!と思っている方は
EDiT、いいんじゃないでしょうか。

IMG_9124_20140903011958bae.jpg

ノートページも多いですよ。15ページです。
ほぼ日は3ページしかないので、物足りなく感じていた方も良いですね。


IMG_9125_201409030120000d4.jpg

アドレス帳。

IMG_9128_20140903012006d98.jpg IMG_9129.jpg

各国の祝日。

IMG_9130.jpg

時差。

完全にインターナショナルな展開を狙ってますね。

IMG_9131.jpg

東京の地下鉄です。
相変わらずわけが分かりません。
横浜に住んでいると、東京にはあまり行かなくてもよかったりするので、
未だに東京の地下鉄は全然わかりません。
東西線は学生時代に乗ってたのですが。

今は沖縄在住なので、まぁ東京の地下鉄は乗ることないだろうな。

IMG_9132.jpg

故郷横浜の地下鉄の路線図も載ってましたー。

IMG_9133.jpg

外国の主要都市の地下鉄もあります。
ニューヨーク、ロンドン、ミラノなど。

IMG_9134.jpg

裏表紙側ですね。
ポケットもついてます。

IMG_9135.jpg

下の方に「EDiT」と刻まれています。


このカバーは合皮なのですが、
なかなか良いです。安っぽさは感じないですね。

さて。
万年筆ユーザーのみなさま。


おまたせいたしました。

いぶし銀による、万年筆書き心地&裏抜けチェックです。

なお、去年のEDiTのレポートはこちらにまとめてありますので、
よろしければぜひどうぞ。
http://nekobungu.blog.fc2.com/blog-entry-368.html

IMG_9146_20140903012123158.jpg

この順番で書きました。我が家の万年筆が勢揃いです。


まずは比較ということで、2014年のEDiTの用紙を見てみましょう。

こちらは2014年のものです。
IMG_9136.jpg IMG_9137.jpg

すごいですね・・・

1年ぶりに書きましたが、やはりすごい裏抜けっぷりです。
特にDIAMINEのターコイズは書いた瞬間ににじむところがすごい。
モンブランのミッドナイトブルー(古典)だけは何とか・・・というところですが。
「趣味の文具箱 Vol.27」で裏抜けチェックをしていましたが、
全然抜け方が違います。僕の実験の方が抜けてます(苦笑)


さて、それでは2015年のEDiTを!

edit2015.jpg

書いた時に、ニブをぐっと受け止めてくれるような感覚。
何かいい感じです。
去年の紙よりも手触りもよく、より白くなった印象です。
書き心地はすごくいいですね。

LIFEのノーブルノートは、書いた時に「固いなぁ」という感じ。
ほぼ日のトモエリバーは書いた時に上を滑るような感じ。
EDiTの用紙は割としっかり受け止めてくれるような感じです。
固くもなく、ひっかかりもなく、滑り過ぎもせず。

もちろん、変なにじみは全くナシ。

さて、問題の裏抜けは?

edit2015-2.jpg

お?

全く裏抜けしません!!!

紙が薄いので、もちろん裏側は透けるのですが、
裏抜けせず!
特にkakunoのFとDIAMINEシラーで書いたものは抜けてるように見えてますが、
抜けてません。

表比較!

IMG_9136.jpg edit2015.jpg

左が2014、右が2015。
oggiの万年筆で書いた(ターコイズ)ものを見れば一目瞭然ですね。

IMG_9143_20140903020012240.jpg

裏抜けも一目瞭然ですね。

IMG_9144_201409030121207b2.jpg
IMG_9145_20140903012121f4c.jpg

近くで寄って見ても抜けはなしです。


ということで、
・EDiTのシンプルさが好きだ(ほぼ日のごちゃごちゃしたのが苦手)
・「日々の言葉」が好きではない
・去年のEDiTの裏抜けが気に入らなくてほぼ日にした
という方はEDiTも候補に入れて良いのではないかと思います。

なお、僕の手元にあるEDiTはA5正寸なので、
もちろんほぼ日のカバーにも入ります。
その写真は明日載せますね。

ということで、本日は
「EDiT2015は万年筆でも裏抜けせず」
というお話でした。
明日はそれ以外のペンをいろいろ試してみようと思います。
乞うご期待!

【本日の風ちゃん】

紙袋がどんどんボロボロに・・・
IMG_9139.jpg

でもまだ遊んでくれてるので、
もうちょっと紙袋さんには頑張ってもらいたいと思います(笑)

IMG_9140.jpg

ということで、本日はこれにて。
EDiTレビュー、明日に続きます!


明日も風ちゃん写真をアップする予定です!お楽しみに!
いぶし銀。on Instagram

今日はずいぶんと長くなってしまいました。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
参考になった!という方、ぜひバナークリックにご協力お願いします。

   
9月3日23時45分に改題しました。