今日の沖縄はあいにくの雨。
時には強く降りました。
最高気温は22度ということで、
たぶん内地にお住まいの方は「22度?暑いじゃないか!」とお思いかと思いますが、
沖縄の温度計での気温と体感気温はかなり差があります。
沖縄は常に風が吹いているので、
晴れて日が出ていると暖かい(場合により暑い)けれども
日が陰るととたんに涼しくなるのです。

今日は雨降りだったので、当然日照時間はほぼゼロ。(止んでた時もありましたので)
ということは、雨で、日が射さないで、風がある。
ということで外は肌寒かったです。
軽く長袖があってもいいくらい。

まぁ内地から比べたらずいぶん暖かいとは思いますが、
それでも「22度」とは思えない程度の気温です。


その割に、室内に入ると暑いんですよ(苦笑)
この時期ですから、ガンガンに冷房をつけるのもはばかられますし、
湿度が高いものですから蒸し暑くて・・・

今日は仕事中に上着を着たり脱いだりを繰り返しておりました。


さてさて。

昨日、
「趣味の文具箱 Vol.26」の読者モニターがあたって
カランダッシュのボトルインクを開封した話までは書きました。

こちらですね。
IMG_6347.jpg


これをさっそく試し書きをしてみたわけです。

ちょうどLAMYのSafariを洗って乾かしていた所だったので、
これをつけペンとして使ってみました。

IMG_6352.jpg

いれます!

IMG_6353.jpg

つけました!
ペン先に緑色のインクが付いているのがわかるでしょうか?
なんともきれいなグリーンです。

IMG_6356.jpg

それにしてもこのボトルいいですよねぇ。
ほれぼれ。

ふたの裏に付いているインクの緑っぷりもきれいです。

IMG_6361.jpg


さっそく書いてみました。

IMG_6357.jpg

IMG_6358.jpg

とてもサラリとしたインクですね。
粘性は低め。
にじみやすいわけではないし、裏抜けもないですが、
じんわりと紙に染みこんでいく様子がとてもきれいです。
濃淡が非常に良く出て、味わい深いインクです。

これはめちゃくちゃヒットのインクだと思います!!
赤系もや黒・ブルーブラック系もほしいくらい。
ただ5000円くらいするので、高いんですよ(苦笑)さすがにホイホイ手が出せません。

IMG_6375.jpg
無印良品のウィークリー手帳に書いた様子です。
再生紙なので、そこまで紙質は良くないですが、おかしなにじみや裏抜けはないですね。
サラリとしたインクなのでとてもフローが良いですし、
濃淡が出やすいです。

ほぼ日(トモエリバー)に書いたものはこちら。

IMG_6376.jpg

さらにモレスキンで裏抜けチェックを。

IMG_6378.jpg
ほどほどにじみます。

裏は・・・

IMG_6379.jpg

抜けまくりですね。
まぁ仕方がないです(笑)
このモレスキンは何をどうやっても裏抜けしますからね。
そこはもう諦めてます。

ということで、カランダッシュのインクはおすすめです。
元々知り合いの方から「カランダッシュはいいよ〜」とおすすめされていたのですが、
その値段の高さに尻込みしてしまったのと、
万年筆が7本なのにインクは16色持っているので
これ以上インクばかり増やすのもなぁ・・・と思って控えていたんです。

そこに趣味文からのプレゼント。
嬉しい限りですね。


今度万年筆部のKさんとインクのトレードをすることになりました。
いい容器を見つけないと〜。


ということで、本日はこの辺で。