最近の雑誌の付録はすごいですよね。
付録のついていない雑誌を見つけると、物足りなくなってしまうほど。
書店では付録の見本が置いてあったりもします。
これで売上が変わったりするんだろうなぁ。

万年筆が付録になったりすることもありますよね。
まぁ当たり外れが激しいみたいなのですが。

そんな中、「oggi」という女性誌に、万年筆が付録でついてくる!
というので、買ってきました。
仕事帰りに、いつもよく行く首里のTSUTAYAへ。
もちろん文房具コーナーもふらふらと。

見本で付録の万年筆が置いてあったので、
手にとってみました。
いい感じにずっしり。
蓋をはずしたらいい感じの重さに。
ふたがしっかりしているのはいいですね。

ということで、数回開け閉めをしてから
雑誌をレジへ。

ホクホクしながら持ち帰り、
さて開封の儀と相成りました。

ちなみに雑誌の付録はハズレる事が多いので、
事前にネットの評判を検索しておいたのですが、
とても評判が良かったんですよ。
Googleで「oggi 万年筆」と検索すると、いろいろ出てきます。

IMG_5399.jpg

これですね。oggi。
妻も買うのは初めてだと言っていました。

IMG_5400.jpg

いいですねー。わくわくします。

IMG_5402.jpg

theoryというメーカーとのコラボのようです。

IMG_5403.jpg
本の間に挟まっている状態で売られていました。

IMG_5404.jpg
裏には注意書きなどなど。

IMG_5405.jpg
別売り不可、と。
万年筆だけで780円(本の販売価格)以上すると思うんだけどなぁ。

IMG_5406.jpg

説明書きもしっかり書いてあります。


いざ開封。
IMG_5407.jpg

こうなってるんですね。
カートリッジは短いのが2本。
モンブラン、ペリカン、ウォーターマンと互換性があるそうです。
ということは、ペリカンのコンバーターが使えますね(笑)
やった。

いざ、キャップを外そうと力を入れると・・・



あれ。


軸の真ん中あたりからぽっかり外れました。

IMG_5408.jpg

左側に転がっている部品が見えるでしょうか?
あれがネジ受けの部分なのですが、
ばっちり外れてます。
スポスポ抜けます。


・・・これは・・・


やられました。大ハズレっぽいです。
アロンアルファーなどで付け直せば使えないことは全然ないのですが、
明日出版社のカスタマーセンターに問い合わせてみることにしました。


キャップが硬いのはいいんですが、
軸が外れるほど硬いというのはどうなんだ!

と、ちょっと憤ってます。珍しく凹みました。


(しかもその時にMacが2度ほどフリーズしまして・・・泣き面に蜂でした)

IMG_5410.jpg

この金具は外れてはいけないのですよ。


むーむー・・・・


何かこのまま今日のブログが終わると寂しいので、
それ以外に買ったものを紹介!!
IMG_5393.jpg

まずは小さめのインデックスシール。
ほぼ日の1日1ページの、月の最初に貼る予定です。
あとはバーチカルのところにも貼ろうかな。

IMG_5388.jpg
妻はもう1年分全部貼ってました。

僕は月初めに貼っていく予定です。


あとはかわいい猫シールを見つけたので、購入!
IMG_5395.jpg

IMG_5396.jpg

パラパラ漫画になっているらしく、
IMG_5397.jpg

もちろんパラパラマンガとしてではなく使うことも出来ます。
僕は日々ちょっとずつ登場させようと思います。



今日はoggiに振り回された一日でした。
でもネットの評判はすこぶるいいんですよ〜!
それだけに残念。
使ってみて良ければうれしいのですが。
とりあえずメーカーに交換してもらえるか聞いてみよう。


ということで、気を取り直して
明日も素敵な一日にしたいと思います。
みなさまも素敵な一日をお過ごしください。