9月も暮れますね。
月の最後の日を「晦(つごもり)」といいます。
「晦日(みそか)」とも言いますね。
(だから12月31日を「大晦日(おおみそか・おおつごもり)」と呼ぶわけですね)

さて。
過去4回に渡って、Mark'sの手帳「EDIT」についてのレビューおよび
Mark'sとのメールのやりとりを掲載してまいりました。

・2014年手帳・EDITを買いました!その1 〜EDITを買ったよ編〜
・2014年手帳・EDITを買いました!その2 〜EDITを開けたよ編〜
・2014年手帳・EDITを買いました!その3 〜EDIT2013と2014とほぼ日の比較編〜
・2014年手帳・EDITについての後日談と、OKB48総選挙。 〜Mark'sからメールが返ってきた〜
・EDIT後日談・その1。〜Mark'sさんとのやりとり〜



つい先程、Mark'sの担当の方からメールがありました。

まだ返信はしていないのですが、
掲載しても問題無い内容だと判断しましたので、全文掲載します。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
いぶし銀様

お世話になっております。
株式会社マークスの◯◯です。
今回のEDiT新用紙のご案内追加情報について、社内外との調整があり、
ご連絡が遅くなりまして、申し訳ありません。

いぶし銀様には、この新用紙の来年に向けての改善のために、
ご回答いただける範囲で構いませんので、
下記のご質問にご協力いただけますでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

【ご質問内容】

1、EDiTについて
1)EDiT使用歴は何年になりますか?

  2)2014年版EDiTを購入された動機を教えていただけますか?

  3)2014年版EDiTを何にお使いの予定ですか?
    (スケジュール管理、日記帳、勉強ノートなど)

2、筆記具について
1)通常、筆記具は主に何をご使用されていますか?

2)2014年版EDiTは、ご連絡いただいた筆記具のなかで、
どちらをご使用の予定でしたか?


3、用紙について
1)手帳用紙・ノート用紙など筆記用紙では、どんな点を重視されますか?
(書き心地、裏抜け、薄さ、色、万年筆との相性など)

2)これまでご使用された手帳やノートで、気に入られた商品はありますか?
その商品名を教えていただけますか?

3)EDiT用紙としてご希望される用紙のポイントをお聞かせさい。

4)用紙以外の点においても、EDiT商品にリクエストがありましたら、
ぜひお聞かせください。


<個人情報の取り扱いについて>
ご回答いただいた内容に関しては、
商品開発のために弊社内での参考とさせていただきます。
原則として取得した個人情報は、上記以外の利用および第三者への開示、
提供はいたしません。
個人情報の取り扱いには十分注意し、個人情報の保護に関する法律その他の関連法令を順守し、
厳重に管理いたします。

弊社では、用紙改善に向けてのプロジェクトを始動しました。
いぶし銀様のご意見を参考にさせていただき、改善に努めてまいります。

ご不明点などございましたら、お知らせくださいませ。

お時間を頂戴して、恐れ入りますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------
株式会社マークス
企画開発1部

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

という内容でした。


今日はもう時間が遅いので、明日回答しようと思っています。


ところで、これを読んでいただいているみなさまなら
「3 用紙について」のところをどのように回答されますか?
コメント欄に上記の番号を付けて書いていただければ、
明日Mark'sに返信する時に一緒に書いて送ろうかと思います。
ご協力いただける方がいらっしゃれば、是非お願いします!

明日の23時までに書いていただければと思います〜。



それにしても、当初は「会って話を聞きたい」と書いてきたのですが、
この質問内容だったら、わざわざ会って話すほどのことでも無いような気もします(笑)
ここから深い質問に発展するのなら良いのですが。


今EDITを使っている方、またはEDIT2014を買ったよ!という方、
実はEDITのHPにこのようなアンケートがあるんですよ!
もし良かったら書いてみてはいかがでしょうか?

Mark's Inc./お客様アンケート

抽選でMark'sオリジナル商品がもらえるらしいですよ。



今日のまとめとして、
Mark'sさんはかなり真剣に紙のクオリティアップに取り組みそうな気がします。

ほぼ日との比較はいろいろなブログや雑誌でもされていますが、
本格的に書き心地や裏抜けなどにまで切り込んだのは
僕のブログが最初っぽいです(今年版は)。
昨日記事にした「趣味の文具箱」も万年筆だけでしたし。
もうちょっと他のペンでも試してみようと思います。

この働きかけをきっかけに、EDITの紙がほぼ日の紙「トモエリバー」や
MD用紙を超える紙になってくれたら素晴らしいことだな、と思います。
いやぜひ超えて欲しい!

ちなみに、ここにきてEDITは新しいデザインを発表してますねー。
このカバーかっこいい。
「大好評のEDITマグネットフラップ2014版登場」




長くなっちゃいましたが、今発見したので、最後にこれを。
EDITのNEWSのページ、9月30日に万年筆の裏抜けについての記載があります。
ご覧あれ!!!


2013/09/30
1日1ページ手帳専用用紙を新開発"NEO AGENDA Ⅱ for EDiT"


でも・・・注意事項の文字が小さすぎませんか?(笑)



それでは明日から10月です。
気持も新たに、素敵な一ヶ月をお過ごしください。