この前無印良品の万年筆を買ったばかりなのですが、


また買ってしまいました。万年筆。
しかも通販(アマゾンさん)で。

試し書きもせずに買うという暴挙。うーん。
だって那覇の文房具店回ってもどこにも売ってないんだもの!!
DIONはあるのにさっ。


ということで、今回はこちら。
ペリカン th.INK(シンク)。
初のペリカンさんです。


ペリカンといえば、スーベレーンM800あたりが有名ですよね。
ペリカンm800

あぁもう何でしょうこの品の良さ。

素敵ですねー。

今回買ったのはペリカンの初心者ユーザーモデルです。

こちらです。

IMG_9389.jpg

じゃじゃん。
もったいぶって箱から。
廉価モデルでも、ちゃんと箱付き。外箱のみです。飾り箱とかは無いです。

廉価モデルといえばペリカノ・ジュニアやペリカノですが、
この2つはカートリッジのみのモデルなんですね。
コンバーターは対応していない(ということになってますが、自己責任で使えるそうです)

th.INKはカートリッジ・コンバーターの両用型!
ということで、カートリッジも購入。

じゃじゃん。
IMG_9390.jpg

なぜ2本?というと、
無印の万年筆にも使えるからです。
やったぜ。

箱から出してみました。

IMG_9392.jpg

おー。
いいですね!!!
この黒と紫のカラーリング!(誰だ「初号機っぽい」と言ってるのは)
紫のところはラバーになっていて、滑り止めですね。
握った感触もいいです。安っぽくないですね。
全体的にプラスチックなので軽いですが、
三角形の軸なので非常に握った時の収まりが良いです。


無印は細いのでちょっと手がつかれるんですけど、
このth.INKさんは非常に手に馴染みますね。

そして、ちゃんとペリカンのマークがついてるんですよ。
ほら。
IMG_9393.jpg
プリントではなく、ちゃんと刻印です。


「ハンコにもできるじゃん」


とは我が家の美術担当兼妻の言。
いやいやいやいや。

この万年筆、キャップがめちゃくちゃ固いんですよ。
ネジ式ではないので、普通は引っ張れば開く、と思うのですが
いくら引っ張っても開かない。

だからアマゾンや楽天のレビューでも
「キャップが硬くて開かない!」というお怒りのコメントが多いんですね。

これ、一緒に開け方の注意書きが入ってるんですよ。

IMG_9415.jpg

クリップの裏側を

くぃっ

と押すと、いとも簡単にキャップが外れます。

「キャップが硬いからムカつく!ハズレでした!」とレビューしてる方が
結構多くいらっしゃるのは本当に残念。

後述しますが、


この万年筆、大当たりです。

IMG_9399.jpg

キャップをはずしたところ。
鉄ニブなのですが、ガチガチな感じは全く無し。
IMG_9400.jpg

たんぱくですね。

ちなみに無印のニブはこんな感じでした。
IMG_9327.jpg

裏はこんな感じ。
IMG_9401.jpg


軸の真ん中辺りを回して開けたらカートリッジが入ってました。
IMG_9403.jpg

今回はこれを使わず、
IMG_9404.jpg
コンバーターを使います。

IMG_9405.jpg

さしました。

IMG_9407.jpg

インクを注入。
セーラーの「青墨」を使うことにしました。


さっそく試し書き!
使用ノートはブロックロディアです。
IMG_9410.jpg

インクフローがすごくなめらか!!!
僕の持ってるパイロットのカスタム74にも勝るとも劣らない感じ!
ヌラヌラとインクが出てきます。
そしてやはり海外ものなので、FニブといってもMくらいあります。
僕の好きな具合の太さです。

と、ここでモレスキンにも試し書きしてみました。
青墨は裏抜けない、と評判ですがどうでしょう。

IMG_9413.jpg

いやぁいい色だ青墨。

裏は・・・
IMG_9414.jpg


ガッツリ抜けてます。
LAMYのブルーブラックと変わらないくらい抜けてますね。
うーむ。

まぁいい色だし耐水性も良いから許します。
たぶんね、僕のモレスキン(1冊目)は相当外れだったんだと思いますよ。
だって罫線が全てのページでずれてるんですよ。
パラパラマンガみたいに動くほどにずれてます。

ヨーロッパ版のモレスキンはもっと品質がいいのかなぁ。
中国製になってから品質が落ちた、と評判ですけどね。


まぁともかく。


このペリカンth.INKは当たりですよ。
超あたり。
インクもすいすい出るし、
ペン先は鉄ニブなのに固さをあまり感じないし。
LAMYより柔らかく感じるかもしれません。
かと言ってペリカノ・ジュニアよりもちゃんと大人っぽくて。
(ペリカノ・ジュニアは子供向けなのでね)

そして、なんといっても握りやすい。

これで2100円って、買いでしょう!!!!


ということで、今日はこのペンで日記を書くことにします。


それではみなさま、明日も素敵な1日をお過ごしください。