なんだか日本全国大変な気象状況になっておりますが、
みなさま大丈夫でいらっしゃいますか?
このブログを読んでいただいている方の中にも
愛知に住んでる方々がいらっしゃいますので、
ニュースやTwitterで上がってくる画像を見て
その雨のすごさに恐れおののいております。
どうぞお気をつけ下さい。

僕の実家の近くの駅も、7月頃こんなひどい雨が降ったらしく、
2013-07-23 213844

もうびっくりしました。

2013-07-23 182056


沖縄は相変わらずの水不足ですが(苦笑)
最近もちびちびと雨が降ってますね。
もうこうなると日本で一番暑い県でもなければ
一番降水量の多い県でもありませんね。
(もともとどちらでもないんですけどね)


さてさて。

僕の使っている万年筆「CUSTOM74」ですが、
持ち歩くにはちょっと気が引けちゃうんですね。
やっぱり、家でどしっと腰を落ち着けて書く用にしたいというか。
ということで、外に持ち歩けるような、
割とお手頃な万年筆を探しているのですが、

昨日の仕事帰りにちょこっと無印に行って、
こんなのを買ってみました。

IMG_9322.jpg

じゃーん。

IMG_9320.jpg

アルミ・丸軸万年筆です。

細めの軸でニブはF。ドイツのシュミット社のステンレスニブとのことです。
最初からショートサイズの黒いカートリッジが入っているのですが、
ヨーロッパ規格を採用しているとのことで、
いろんなカートリッジが試せるようです。

そして、

ペリカンのコンバーターも使えるらしいです。
やったー。


このデザインは味も素っ気もない、アルミのみのデザインです。
他にもシャーペンやボールペンがあるらしく、
IMG_9324.jpg

間違えないようにご丁寧にシールまで付いているという(笑)


で、

全体像。

IMG_9325.jpg

握るところはちゃんと網掛けのグリップになっております。
IMG_9326.jpg

ニブの装飾もなかなか。

IMG_9327.jpg

さっそく、カートリッジを取り付けてみました。
IMG_9333.jpg


そして試し書き。

IMG_9335.jpg


おお。書きやすい。
当たり外れが多いという噂を聞いたのですが、
これはなかなか。
IMG_9336.jpg

ステンレスのガチニブなんで、しなりとかはないのですが、
ラミーの固さとは違った感じ。
ラミーの方が固く感じますね。どちらも書きやすいですけどね。

書いた感触は良いです。
フローも潤沢。ひっかかりも無し。

ということで、定番になりましたが、
モレスキンで試し書き。
IMG_9337.jpg

少しにじみますねー。

裏抜けは・・・

IMG_9339.jpg

バッチリしますね(笑)


ただひとつ問題がありまして。

このアルミの感触があまり好きではないんです(苦笑)
「曇りガラスのざらざらな方」の感触がするんですね。
ラミーのアルスターもそうなんですけど。
アルスターの方がもうちょっと感触はいいですけどね。

どうせだったら鏡面仕上げとかがいい!(笑)
つや消しにするでも、ザラッとした感じはちょっと苦手ですね。
どうにかして磨いてザラザラ感を取れないかと思案中。
今はとりあえずマステを巻いてカバーしちゃいました(笑)


と、ここまで書いて速報です。

今ふと思いついて、貴金属磨きの布で磨いてみたのですが・・・・



なんとー!!!ザラザラ感が無くなってつるつるに!!
非常に僕好みの手触りになりました。
やった。

IMG_9341.jpg


ということで、気軽に持ち出せるやつになりました。

いぇーい。


ということで、明日はハンズメッセに行ってきます!
沖縄は明日からなのです!

ちなみに、仕事は昨日・今日と休みを頂いておりますので
遅い夏休みを堪能しています。はーのんびり。


それではおやすみなさい!